働き方が、未来を変える。

Mission

リモートワークが広がり
多様な働き方ができるようになりました。
年齢や性別関係なく、従来とは違う働き方、
キャリアのつくり方が叶う時代です。 
「あなたの選択が、あなたの未来をつくる」
自分の力で未来を変えていく、挑戦するすべての人を
応援します。

働き方改革で、尊重と感謝の輪を生み出す社会を

Vision

私たちは、何のために働くのでしょうか?
単に収入を得る手段ではなく、働くことを通じて
自己実現や関わる人とリレーションシップを深めていく。
それが人生を豊かにすることだと考えます。

「労使間」「発注者と受託者」といった関係性に限らず
すべての人とWin-Winの関係を。
私たちは、「ありがとう」にあふれた
尊重と感謝の輪を生み出す社会づくりを目指します。

私たちは、チャレンジするひとと企業をつなぎ、
新たな価値創造に貢献します

Message

当社は、2009年から創業間もない企業や中小企業に対して
「在宅秘書」の活用をご提案しています。
これらの企業は、採用に苦労することが多々あります。
一方で、かつての当社スタッフがそうだったように
世の中には、働きたくても働けない
多くの優秀な女性たちが家庭に埋もれています。
それは、日本経済にとっても大きな機会損失です。

「採用に苦労している企業」

「活躍できる場を求めている女性」

新しい取り組みにチャレンジする企業と
在宅秘書という新しい働き方にチャレンジする女性を
つなぐことで
SDGsの取り組むべき課題に挙げられている
「経済成長」「働きがい」「女性の活躍」の実現に
貢献します。

コンサルタント

Consultant

保田 由香

Yuka Houda

株式会社在宅秘書ラボ 代表取締役
NPO法人ウーマン・キャリア・デザイン 代表理事

プロフィール

大学卒業後、ANAの国際線CAとして勤務した後、VCのアシスタントや、国内外に多店舗展開する高級飲食業の教育やクレーム分析、課題抽出等に従事する。ライフイベントに左右されない働き方を模索する中で、在宅勤務可能な起業起業支援会社と出会う。
同社のカスタマー・サポートリーダーを経て、2009年より新規事業の立ち上げを担当。同事業を法人化し、NPO法人ウーマン・キャリア・デザインの理事に就任する。並行して「接遇」「CS向上」「コミュニケーション」に関する研修、大学講師やキャリアアドバイス等を行う。
より活動の場を広げるべく、「いいひしょ」の語呂に合わせ、2018年11月14日に株式会社在宅秘書ラボを設立。2019年から2年間、リモートワーク発祥の地であるシリコンバレーに滞在した。

片岡 七重

Nanae Kataoka

株式会社在宅秘書ラボ シニアコンサルタント
NPO法人ウーマン・キャリア・デザイン 理事

プロフィール

大学卒業後、共同コンピュータ株式会社(現・KYCOMホールディングス株式会社)に入社。15年間システムエンジニアとして多くの業種・業界の顧客企業に、基幹系から分析系ま で幅広い業務システムの導⼊作業に携わる。会社初の産休・育休を取得したものの、復職後の残業や出張が続く働き方に悩んだ末、「⼩1の壁」を機に退職。 以降、フリーランスとしてPCインスタクターやビジネスマナー講師などを行いながら、⾃分と同じような悩みを持つ⼥性のサポートへと興味が移っていく中で、保田が勤務する起業支援会社のスタッフ募集を知り、コンサルタントとなる。
NPO法人ウーマン・キャリア・デザイン設立時に理事に就任、のちに保田とともに独立し、株式会社在宅秘書ラボに参画。

辻 美由紀

Miyuki Tsuji

株式会社在宅秘書ラボ IT統括・キャリア開発マネージャー
NPO法人ウーマン・キャリア・デザイン 理事

プロフィール

大学卒業後、株式会社インテックへ⼊社。約8年間、大手金融機関をはじめとした企業の業務アプリケーションや社内の基幹システムなどの導入に携わる。退職後、 フリーランスとして在宅にてシステム構築業務に従事するも、 双⼦の育児との両立は容易ではなく、キャリアを模索。
まとまった業務時間が必要なシステム開発ではなく、その経験を活かしながら時間のコントロールが可能な働き方として、保田が勤務する起業支援会社のITサポート担当となる。
NPO法人ウーマン・キャリア・デザイン設立時に理事に就任、のちに保田とともに独立し、株式会社在宅秘書ラボに参画。

山村 美津子

Yamamura Mitsuko

株式会社在宅秘書ラボ コンサルタント

プロフィール

大学卒業後、株式会社そごうに入社。販売や売上管理、スタッフ統括などに携わった後、2001年株式会社アイデムに転職。研修部に配属され、プランナーとして研修を提案、プランニングから講師とのマッチング等に従事した。育休復帰時に、残業が多いことや通勤時間の長さに加え、時短勤務制度が整っていなかったため、復職を断念し退職する。
育児に専念していた時に、ボランティアで前職の経験が活かせるママ向け講座の企画、運営を行ったことにより、仕事の楽しさを思い出す。子どもに「おかえり」と言ってあげられる働き方を模索する中で、NPO法人ウーマン・キャリア・デザインと出会い、スタッフとなったのち、株式会社在宅秘書ラボに参画。

会社概要

Company

会社名株式会社在宅秘書ラボ
代表者代表取締役 保田 由香(ほうだゆか)
住所〒101-0025
東京都千代田区神田佐久間町3-14-2 The Akiba Mix r+s 04
設立日2018年11月14日
主な事業内容・ 働き方に関する啓蒙普及活動、導入支援、教育研修、調査研究、情報提供およびその他支援
・ 各種マーケティングリサーチ業務
・ 教育事業に関する企画、調査、運営、受託およびコンサルティング
・ 有料職業紹介事業(厚生労働大臣許可番号13-ゆ-310764)
・ 上記各号に関連する付帯事業

沿革

2009年起業支援会社の新規事業として、在宅秘書の採用支援とマネジメントサポートを開始
2011年同事業を法人化し、NPO法人ウーマン・キャリア・デザインを設立
同法人の理事およびサービス責任者に保田由香が就任
2013年保田がNPO法人ウーマン・キャリア・デザインの代表権を持ち、スタッフのみによる法人経営を開始
2018年株式会社在宅秘書ラボを設立し、保田由香が代表取締役に就任
NPO法人ウーマン・キャリア・デザインの事業を継承するとともに、代表理事に就任
2019年在宅秘書のスキルアップ、情報交換を目的とした会員制度「『家も。仕事も。』を叶える働き方ラボ」をスタート
2020年在宅秘書を目指す女性のための「在宅秘書スキルアップ講座」をリリース

アクセス

JR山手線 / 秋葉原駅(出入口4) 徒歩4分(270m)
都営新宿線 / 岩本町駅(A4) 徒歩4分(300m)
JR中央・総武線 / 浅草橋駅(JR西口) 徒歩7分(550m)