在宅勤務の災害対策を考える

今回の台風19号による大雨で各地の河川が氾濫し、甚大な被害が出ていますね。

被災された皆様に、謹んでお見舞い申し上げます。
一日も早く日常を取り戻されますよう、祈っております。

こうした自然災害を経験するたびに、自宅で仕事ができる環境をありがたく思います。
また、自分だけでなく、家に私がいることで、家族が安心する面もあるように感じます。
確実に居場所がわかるということは、備えがしっかりしていれば安心ですよね。

その備えについて。

パソコンもスマホも充電する術がないと使えなくなってしまう。。。
そして、作成中だった資料やデータなども飛んでしまう。。。

そもそも、パソコンやスマホが使えなかったら、同僚へも連絡できない。。。
(家族の携帯電話番号も怪しいかも)

それらを考えると、日頃から
・こまめにデータをバックアップする
・非常用に電源を確保しておく
・緊急連絡先がわかるようにしておく

といったことが、大事だなと思いました。
備えあれば、憂いなし。

ちなみに、ポータブル電源やソーラーチャージャーを探してみたら、
みんな同様の考えなのか、お手頃のものは在庫切れだったり。

喉元すぎれば・・・とならないよう、教訓にしていきたいですね。

Follow me!